2011年06月22日

注意事項

そういや注意喚起の連絡が来た。
色々な詐欺があるし、ウチの会社もヤクザな商売だとは思うがそれはさておき
『NTTを騙る集金詐欺が発生してます』とのこと。
今のところ栃木、茨城という辺りで被害が出ている。

ちなみにNTTでは『その場で集金する』というのは無い。
月額の料金に上乗せするか、別途請求書を送付となっている。
# 現金収入をその場で処理するスピードや能力が無いとも言える

そんなわけで、もしも
『今ン万円支払えばアレが出来てこんな料金プランになる』とか
一見NTTっぽい名刺を出されても
『今払え』と言われたら偽者に間違いないので警察へ連絡しましょう。
posted by あーりー at 02:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

瞬間的なブーム

まあ、読書をするにしても、食べるものにしても、
それこそ男女にしても
食指が動くには余程の好きなものでない限り
人はナカナカ同じものを食すわけには行かないのではないか?
とかヤヤ危険な感じを孕む発言をしたりしてみる。

まあ、昨今ワタシの期待するものではない総選挙が行われた。
それは私が好きだと誤解されているAKB48
# 私からするとあまり可愛くないのだけど…
期待しているのは、私の嫌う"孫"氏とタッグを組んだスッカラ菅退陣の総選挙。
日本崩壊オーケストラはいいかげんしろ、と。
# もはや序曲ではない

と、いいつつ先週の土日だけマイブームになったのがSKE48
# ワタシからすると若くて黒髪ロングのストレートなのが良いのだが、さておき
韓流アイドルとかと違うのは未完成なところ
ある意味文化祭や学園祭の練習の姿を見ている感じ。
# 『祭は準備している間が一番楽しい』という感覚
完成してしまっては(発表の場が終われば)祭りの後の寂寥感だけが残る。
もう終わったね、という所。
だから始まりが(ちょっと振り返ったのが)土曜日で
終わりが(食べ終わったのが)日曜日という時間。


読書の方は間口を広げる最中。
文系の書物はほとんど読んだことが無かったけど
あちらこちらの分野を読みかじっている。
という中でウチの部長が
『これも読んでみたら?』とイロイロくれる。
松下幸之助(要は"えらいひとの話")×6冊とか
上杉鷹山(まあ、歴史小説の類)とか

どんどんワタシのライフワークが遠くなる。
ライフワーク=シャーロックホームズを原書で読む
# イギリスで買ってきた百科事典のような本




さて、原発は世界的に騒いでいるようだ。
電力も石油も似たようなもので工業を動かすエネルギーなのだから
自分のところで採るか輸入するかの二択しかない。
脱原発を言う国々と日本では国情が異なるので
一緒くたに話をする輩の気が知れない。

ちなみに比較をするときに大事なことは『同じものを探す』だ。
世の中には1秒と1メートルを『どちらが長い』と言う様な
アホな比較をするに等しい言葉を吐く脳足りんが居る。


国情というのも色々な観点がある。
欧州各国では手前で原発が無くてもフランスから電気を"輸入"できる。
日本では電気の輸入は不可能だ。
陸続きの隣国は無いので送電線を張れないのだから。
送電線と書くと北海道と本州の間にはあるじゃないか、というのが居るが
それは運用・管理するのが居るからであり、
日本の隣国は残念ながら信用に足る隣国が…(ここで止めておこう)


国情という観点で同じ土俵で比較するならパキスタンと比べるべき。
隣国との関係や資源的な問題から、日本と似ている。
んで、パキスタンはどんな選択をしたかと考えれば
原発推進。
理由は単純『核兵器を作るため』


日本は3ヶ月もあれば核兵器、
しかも大陸間弾道弾や衛星軌道からの戦略核兵器という最先端兵器を作れる。
というのが世界の見かた。
高速"増殖"炉でプルトニウムの増産には各国からストップが掛かるのは当然。
# フランスやアメリカとの条約では増殖炉ではなく変換炉と言い換えている。
## 実態は同じだが

んで、日本は中国の核ミサイルの照準下にあるので
自衛隊の普通の防衛力や核平衡を備えるためという理由と
工業力の維持のためという理由の二つの理由で原発が必要なわけだ。

そんな中で鳩ぽっぽが日中米が正三角形などと言い出したら
日本が(上記の)核武装の準備に入るのではないか?
それは米ソの対立より難しい均衡を生み出すのでは?と
大騒ぎするに決まっている。
# 唐突なのと、対立軸が不明なのが問題なので
# 核兵器製造と照準の予告があれば大騒ぎにはならなかった。
# 正三角形等と言えばアメリカも中国も
# 自分に照準が向けられると警戒するじゃないか。

ある意味原発は核の均衡にも寄与しているので、
単なるエネルギー問題ではないし、経済的な問題でもない。

自前でエネルギーを調達出来るなら安全で経済的な方法を選択する。
ロシアが豊富なガスを使うように。
日本では潮力や地熱で発電する方が良い。

経済的な側面では"後処理を考えれば原発は"あまり良い解ではない。
後処理を考えない後進国は石油より良い、と考えるし、
後処理を考えられる先進国はお金で解決しようとする。
石油でも電気でも、お金で買うわけだ。

しかし、これらを総合的に考えたとき同時にマシになる解
つまり(開発投資は含めた上での)潮力や地熱の産出エネルギーや
核廃棄物処理費用を犠牲にしても
国土や国民を守るために原子力を保持するという答は間違ってないと思う。

という解を経た上で国策として原発を推進することに何ら問題は無いと思う。
国策として推進なのだから、そこに掛かるバラマキ予算だって
ある意味『軍事費』としての出費と解釈したら
電気代として回収できる費用なのだからマシな出費だろう。

まあ、そう考えれば電力会社は軍需産業だなw
# 銀座で夜な夜な『この銀座の輝きはトーデンが作ってるんだよ』とか
# バカな発言をする東電の人間が居るらしい。
# 軍事的均衡の片棒を担いでいる自覚なしに。
posted by あーりー at 02:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

瞬間的なブーム

まあ、読書をするにしても、食べるものにしても、
それこそ男女にしても
食指が動くには余程の好きなものでない限り
人はナカナカ同じものを食すわけには行かないのではないか?
とかヤヤ危険な感じを孕む発言をしたりしてみる。

まあ、昨今ワタシの期待するものではない総選挙が行われた。
それは私が好きだと誤解されているAKB48
# 私からするとあまり可愛くないのだけど…
期待しているのは、私の嫌う"孫"氏とタッグを組んだスッカラ菅退陣の総選挙。
日本崩壊オーケストラはいいかげんしろ、と。
# もはや序曲ではない

と、いいつつ先週の土日だけマイブームになったのがSKE48
# ワタシからすると若くて黒髪ロングのストレートなのが良いのだが、さておき
韓流アイドルとかと違うのは未完成なところ
ある意味文化祭や学園祭の練習の姿を見ている感じ。
# 『祭は準備している間が一番楽しい』という感覚
完成してしまっては(発表の場が終われば)祭りの後の寂寥感だけが残る。
もう終わったね、という所。
だから始まりが(ちょっと振り返ったのが)土曜日で
終わりが(食べ終わったのが)日曜日という時間。


読書の方は間口を広げる最中。
文系の書物はほとんど読んだことが無かったけど
あちらこちらの分野を読みかじっている。
という中でウチの部長が
『これも読んでみたら?』とイロイロくれる。
松下幸之助(要は"えらいひとの話")×6冊とか
上杉鷹山(まあ、歴史小説の類)とか

どんどんワタシのライフワークが遠くなる。
ライフワーク=シャーロックホームズを原書で読む
# イギリスで買ってきた百科事典のような本




さて、原発は世界的に騒いでいるようだ。
電力も石油も似たようなもので工業を動かすエネルギーなのだから
自分のところで採るか輸入するかの二択しかない。
脱原発を言う国々と日本では国情が異なるので
一緒くたに話をする輩の気が知れない。

ちなみに比較をするときに大事なことは『同じものを探す』だ。
世の中には1秒と1メートルを『どちらが長い』と言う様な
アホな比較をするに等しい言葉を吐く脳足りんが居る。


国情というのも色々な観点がある。
欧州各国では手前で原発が無くてもフランスから電気を"輸入"できる。
日本では電気の輸入は不可能だ。
陸続きの隣国は無いので送電線を張れないのだから。
送電線と書くと北海道と本州の間にはあるじゃないか、というのが居るが
それは運用・管理するのが居るからであり、
日本の隣国は残念ながら信用に足る隣国が…(ここで止めておこう)


国情という観点で同じ土俵で比較するならパキスタンと比べるべき。
隣国との関係や資源的な問題から、日本と似ている。
んで、パキスタンはどんな選択をしたかと考えれば
原発推進。
理由は単純『核兵器を作るため』


日本は3ヶ月もあれば核兵器、
しかも大陸間弾道弾や衛星軌道からの戦略核兵器という最先端兵器を作れる。
というのが世界の見かた。
高速"増殖"炉でプルトニウムの増産には各国からストップが掛かるのは当然。
# フランスやアメリカとの条約では増殖炉ではなく変換炉と言い換えている。
## 実態は同じだが

んで、日本は中国の核ミサイルの照準下にあるので
自衛隊の普通の防衛力や核平衡を備えるためという理由と
工業力の維持のためという理由の二つの理由で原発が必要なわけだ。

そんな中で鳩ぽっぽが日中米が正三角形などと言い出したら
日本が(上記の)核武装の準備に入るのではないか?
それは米ソの対立より難しい均衡を生み出すのでは?と
大騒ぎするに決まっている。
# 唐突なのと、対立軸が不明なのが問題なので
# 核兵器製造と照準の予告があれば大騒ぎにはならなかった。
# 正三角形等と言えばアメリカも中国も
# 自分に照準が向けられると警戒するじゃないか。

ある意味原発は核の均衡にも寄与しているので、
単なるエネルギー問題ではないし、経済的な問題でもない。

自前でエネルギーを調達出来るなら安全で経済的な方法を選択する。
ロシアが豊富なガスを使うように。
日本では潮力や地熱で発電する方が良い。

経済的な側面では"後処理を考えれば原発は"あまり良い解ではない。
後処理を考えない後進国は石油より良い、と考えるし、
後処理を考えられる先進国はお金で解決しようとする。
石油でも電気でも、お金で買うわけだ。

しかし、これらを総合的に考えたとき同時にマシになる解
つまり(開発投資は含めた上での)潮力や地熱の産出エネルギーや
核廃棄物処理費用を犠牲にしても
国土や国民を守るために原子力を保持するという答は間違ってないと思う。

という解を経た上で国策として原発を推進することに何ら問題は無いと思う。
国策として推進なのだから、そこに掛かるバラマキ予算だって
ある意味『軍事費』としての出費と解釈したら
電気代として回収できる費用なのだからマシな出費だろう。

まあ、そう考えれば電力会社は軍需産業だなw
# 銀座で夜な夜な『この銀座の輝きはトーデンが作ってるんだよ』とか
# バカな発言をする東電の人間が居るらしい。
# 軍事的均衡の片棒を担いでいる自覚なしに。
posted by あーりー at 02:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。