2013年03月20日

卒業やら入学やら入社やら

まあそんなイベントのシーズンだ。
ラッシュの作法を知らない新入生のために電車が遅れたりするのも
連休くらいまで我慢すれば大抵収まる。通学しない大学生が増えるからだろうが。

私自身は大学院時代にはとても他では受けることの無い貴重な教えを受けていた。
…のではないかと最近実感している。

社会では常に評価は「何を為したか」だ。
新人にだけは「期待値」が付加されるが、それは賞味期限があり、
いつまでも付いてない。食中りする前に切り捨てられる。

という所で自分が学生時代に身に付けたことは忍耐力だろうか。
様々な試行錯誤を重ねても結果が出ない
いくら調べても計算しても判らない
締切が迫る時間的プレッシャー
上からのプレッシャー
他人には頼れない
徹夜だろうと泊り込みだろうと間に合わせなければならない。

漫画っぽい表現をすれば
「漫画家が事務所でカンヅメにされたり編集長に怒鳴られたり」
こんなパツパツの教育をお金を払って受けたが、
今頃になってやっと恩義を感じられるようになってきた。


仕事でもちゃんと出来る人は少ないようだ。
言わせてもらえば「お金を貰えるのだからやれよ」と。

よく職場で「オマエは楽をしている」と絡んでくる人が居る。
Yes,I do. …ですが何か?と私はオーラで答えてしまっているようだ。
自分の体験した過酷な学生時代に匹敵する辛さには入社以来一度も遭遇してない。
# 理不尽なことには多く遭遇しているが。。。
絡んでくる人と仕事を交換してあげたいものだ。
どうせ同じことを言うに決まっている。
昔から隣の芝生は青いのだから。

理不尽ついでに思い付きを追記。
4月から新地へ転勤という話が延期になった。
一応最大延長7月1日付までとのことだが…
定期券の用意が面倒だな〜というのが第一感想。

普通6ヶ月定期購入分の通勤費を会社は支払う。
有効期限内に勤務先が変更された場合は、
たとえば残り3ヶ月で転勤となった場合は
「半額返納」&「新地への通勤費を6ヶ月分支給」だ。
ただ「定期券解約手数料」を会社は持ってくれない。

異動の多い私の会社生活を考えて私は正月に6か月分交通費として
支給されたけれども3ヶ月定期を購入した。
3ヶ月分返納時にわざわざ払い戻しに行かなくても良いように
現金で手元に置いといたのだ。

んで、私は今月末に3ヶ月定期を買うのが良いか
(5月に転勤する可能性もあるので)1ヶ月定期を買うのが良いか。
いずれにしろ会社支給の交通費より多くお金が掛かることになるのだが…

posted by あーりー at 05:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月06日

たまには書くか

まあこの時間に活動するのは珍しいのだが、さておいて。
ブログが複数。FBにmixiにTwitter
SNSと呼ばれる所が繁盛しているけれど
それぞれで「つながりを強要」されている気がする。
寂しがり屋のワガママと勝手に解釈しているが
「リンクを張ってくれ」「こっちに来てくれ」etcetc
商売に乗せられていることに気が付かないのかね…?

と、いいつつもそれほど実害が無い商売なので
それなりに適当に遊んでいたりする。

そういやネット広告代理店の第一人者が
ヘンなものを開発というニュースが届いた。
google glassだっけ?

昨今ウィルスやらインフルやら花粉やらで
マスクをする人を多く見かけるが
意外にも「単に素顔を隠したい」という欲求もあるそうだ。
※化粧のノリやら肌荒れとかヒゲの剃り残しやらの理由らしい。

まあ、普段からマスクをしなければならないって
どんな悪人だよ?という突っ込みたい。

現在の顔認証技術の前では軽く見破られるので
SNSの写真の方こそマスク有りがよろしいのでは?
と老婆心が芽生える今日この頃。

posted by あーりー at 05:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。