2012年01月24日

一日あけて

まあ、もったいぶるのが私の悪いクセなのだが
アーカイブにするに際して旧いフォーマットという技術的な課題に対して
浅薄な私ごときでは超えられなくても
既に巷の技術屋さんはしっかり超えていこうとしているわけで
その一つの解がクラウドなのだろう。

巨大な電脳空間に再生機(ソフトウェア)も置いておけばよいでしょ!
っていう答。

そんな遊びを語りつつも、5年もすれば
巨艦PCで仕事や遊びをするのは化石人間となり、
多くはスマホなどを使い、クラウド上で仕事も遊びもこなすのでしょう。
まさに雲上人。
冗談はさておき、私が心配するべきはその5年後のインフラ。
無線と有線の協業が許されないNTTグループと違って
AU+KDDIやSB+BBの方がシームレスな(段差が無いってイメージね)
サービス提供が出来て良いなぁ、とか思う。
Docomo+NTT東西は強すぎるのかなぁ。。。

すくなくとも単に強固で壊れないだけが求められてきた今までと違い
場所により携帯やWi-Fiや固定の有線無線LANなどに連続的に接続されたり
するのが必要なのだろう。

携帯電話で話しながら帰宅したら、今まで基地局のアンテナに向かって飛んでた電波が
ある瞬間に電波は家のルータに飛んで行くようになり、しかもそこで話は途切れない
というイメージのサービスやインフラのカタチ。

電話線の時代じゃないかも。。。
posted by あーりー at 02:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/248133922

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。