2011年07月14日

自分がやればよかった・・・

実家の回線をNTTの光回線(マンションVDSLタイプ)に変更し
PCの設定変更等をしに行っていたところ電話が鳴った。家電。
まあ、私が出ることも無く母親が出たのだが

そいつ「(「っほん」と咳払いの後)○○だけど」(※○○=私の名前)と言ったらしい。
続けて
そいつ「最近風邪をひいて膿が耳から喉へ回って調子が悪い」と
母親「あら、そう?」
そいつ「うん。また電話する」と切ったらしい。
その直後
母親「あんた○○って同名の人知ってる?」と聞いてきた。

おや、私の母親らしからぬ発言。
膿が云々というくだりで、頭が少し足りないことは判ったようだが。

私「知らないけど、次に医者に行くお金が無い、とか言ってきても
  振り込まないように。私はココに居るのだから」と
と言ったら理解したようだ。

母親「携帯電話の番号が出ていたけど?」
私「あ、次に振込みの話をする前に携帯電話を変えたという話が来るね」とか
母親「喉がおかしい、と言ってたのは声が違っても大丈夫な言い訳?」
私「だろうね。」
などなどの話を一通りしながら、思ったのが

私自身がその電話に出ていたらどうだったのだろう?という所。
是非出てみたかった。
架空の兄弟の名前を騙って話を盛り上げたりしたかった…
「医者代は大丈夫か!」「仕事は続けられるのか?」と金が要りそうなことを
次々に並べ立てたりしながらも
「見舞いに行こうか?」とか「何か手伝おうか?」とか
犯人としては望まない事も混ぜたりして反応を楽しんだり、と想像は膨らむ。

私の周辺ではご両親も当人もお金は潤沢なのでお金の心配は無い、
なんて人は皆無なので、振り込め詐欺に対して
「振り込むお金が無いから大丈夫」などという発言が聞こえるが
そんなこと言わずに家に電話なり顔出すなりするのが確実な防衛策かな。

今解けない謎は私の名前を名乗った点。
実家の電話番号+私の名前+私が家を出ている事
普通の考えでは、この3点を知ってないと詐欺電話、もとい
下手な芝居電話を掛けないだろう。

# 私の喋り方だと先に可能性の低いのを出す。大抵は途中で遮られるが…
# 決まり手を先に言うと「オチない」じゃないか!

んで、今回の犯人は兄の悪戯、という推論。


スマートフォンの夏ラインナップが出揃った感じだが、どうもイマイチだ。
スマートフォンの出来ること…
電話(当然か)
ネット(あの画面サイズ)
アプリ
…音楽視聴ならipodの方が良さそうだが
…ゲームならPSPとかが優秀か?

という性質から考えれば
動画や音楽を視聴中に着信に気が付きたいメール中毒学生にオススメ。
だけど、ネット環境が脆弱だがネットを味わってみたいビギナー
にはオススメしない。設定するのが半端無く面倒。

うちの子のように機械オンチなのにネットに転がる音楽を拾って
ipodに詰めて聞きまくるような変人には使いこなせそうだ。
テレビとビデオの配線が出来ないのに
PCとipodは繋げられるし
ビデオやDVDのダビングは出来ないのに
拾い物やCDのコピーは出来る。


そんなアンバランスな人間は結構居るけど、よーわからん。
posted by あーりー at 19:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

注意事項

そういや注意喚起の連絡が来た。
色々な詐欺があるし、ウチの会社もヤクザな商売だとは思うがそれはさておき
『NTTを騙る集金詐欺が発生してます』とのこと。
今のところ栃木、茨城という辺りで被害が出ている。

ちなみにNTTでは『その場で集金する』というのは無い。
月額の料金に上乗せするか、別途請求書を送付となっている。
# 現金収入をその場で処理するスピードや能力が無いとも言える

そんなわけで、もしも
『今ン万円支払えばアレが出来てこんな料金プランになる』とか
一見NTTっぽい名刺を出されても
『今払え』と言われたら偽者に間違いないので警察へ連絡しましょう。
posted by あーりー at 02:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

瞬間的なブーム

まあ、読書をするにしても、食べるものにしても、
それこそ男女にしても
食指が動くには余程の好きなものでない限り
人はナカナカ同じものを食すわけには行かないのではないか?
とかヤヤ危険な感じを孕む発言をしたりしてみる。

まあ、昨今ワタシの期待するものではない総選挙が行われた。
それは私が好きだと誤解されているAKB48
# 私からするとあまり可愛くないのだけど…
期待しているのは、私の嫌う"孫"氏とタッグを組んだスッカラ菅退陣の総選挙。
日本崩壊オーケストラはいいかげんしろ、と。
# もはや序曲ではない

と、いいつつ先週の土日だけマイブームになったのがSKE48
# ワタシからすると若くて黒髪ロングのストレートなのが良いのだが、さておき
韓流アイドルとかと違うのは未完成なところ
ある意味文化祭や学園祭の練習の姿を見ている感じ。
# 『祭は準備している間が一番楽しい』という感覚
完成してしまっては(発表の場が終われば)祭りの後の寂寥感だけが残る。
もう終わったね、という所。
だから始まりが(ちょっと振り返ったのが)土曜日で
終わりが(食べ終わったのが)日曜日という時間。


読書の方は間口を広げる最中。
文系の書物はほとんど読んだことが無かったけど
あちらこちらの分野を読みかじっている。
という中でウチの部長が
『これも読んでみたら?』とイロイロくれる。
松下幸之助(要は"えらいひとの話")×6冊とか
上杉鷹山(まあ、歴史小説の類)とか

どんどんワタシのライフワークが遠くなる。
ライフワーク=シャーロックホームズを原書で読む
# イギリスで買ってきた百科事典のような本




さて、原発は世界的に騒いでいるようだ。
電力も石油も似たようなもので工業を動かすエネルギーなのだから
自分のところで採るか輸入するかの二択しかない。
脱原発を言う国々と日本では国情が異なるので
一緒くたに話をする輩の気が知れない。

ちなみに比較をするときに大事なことは『同じものを探す』だ。
世の中には1秒と1メートルを『どちらが長い』と言う様な
アホな比較をするに等しい言葉を吐く脳足りんが居る。


国情というのも色々な観点がある。
欧州各国では手前で原発が無くてもフランスから電気を"輸入"できる。
日本では電気の輸入は不可能だ。
陸続きの隣国は無いので送電線を張れないのだから。
送電線と書くと北海道と本州の間にはあるじゃないか、というのが居るが
それは運用・管理するのが居るからであり、
日本の隣国は残念ながら信用に足る隣国が…(ここで止めておこう)


国情という観点で同じ土俵で比較するならパキスタンと比べるべき。
隣国との関係や資源的な問題から、日本と似ている。
んで、パキスタンはどんな選択をしたかと考えれば
原発推進。
理由は単純『核兵器を作るため』


日本は3ヶ月もあれば核兵器、
しかも大陸間弾道弾や衛星軌道からの戦略核兵器という最先端兵器を作れる。
というのが世界の見かた。
高速"増殖"炉でプルトニウムの増産には各国からストップが掛かるのは当然。
# フランスやアメリカとの条約では増殖炉ではなく変換炉と言い換えている。
## 実態は同じだが

んで、日本は中国の核ミサイルの照準下にあるので
自衛隊の普通の防衛力や核平衡を備えるためという理由と
工業力の維持のためという理由の二つの理由で原発が必要なわけだ。

そんな中で鳩ぽっぽが日中米が正三角形などと言い出したら
日本が(上記の)核武装の準備に入るのではないか?
それは米ソの対立より難しい均衡を生み出すのでは?と
大騒ぎするに決まっている。
# 唐突なのと、対立軸が不明なのが問題なので
# 核兵器製造と照準の予告があれば大騒ぎにはならなかった。
# 正三角形等と言えばアメリカも中国も
# 自分に照準が向けられると警戒するじゃないか。

ある意味原発は核の均衡にも寄与しているので、
単なるエネルギー問題ではないし、経済的な問題でもない。

自前でエネルギーを調達出来るなら安全で経済的な方法を選択する。
ロシアが豊富なガスを使うように。
日本では潮力や地熱で発電する方が良い。

経済的な側面では"後処理を考えれば原発は"あまり良い解ではない。
後処理を考えない後進国は石油より良い、と考えるし、
後処理を考えられる先進国はお金で解決しようとする。
石油でも電気でも、お金で買うわけだ。

しかし、これらを総合的に考えたとき同時にマシになる解
つまり(開発投資は含めた上での)潮力や地熱の産出エネルギーや
核廃棄物処理費用を犠牲にしても
国土や国民を守るために原子力を保持するという答は間違ってないと思う。

という解を経た上で国策として原発を推進することに何ら問題は無いと思う。
国策として推進なのだから、そこに掛かるバラマキ予算だって
ある意味『軍事費』としての出費と解釈したら
電気代として回収できる費用なのだからマシな出費だろう。

まあ、そう考えれば電力会社は軍需産業だなw
# 銀座で夜な夜な『この銀座の輝きはトーデンが作ってるんだよ』とか
# バカな発言をする東電の人間が居るらしい。
# 軍事的均衡の片棒を担いでいる自覚なしに。
posted by あーりー at 02:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

瞬間的なブーム

まあ、読書をするにしても、食べるものにしても、
それこそ男女にしても
食指が動くには余程の好きなものでない限り
人はナカナカ同じものを食すわけには行かないのではないか?
とかヤヤ危険な感じを孕む発言をしたりしてみる。

まあ、昨今ワタシの期待するものではない総選挙が行われた。
それは私が好きだと誤解されているAKB48
# 私からするとあまり可愛くないのだけど…
期待しているのは、私の嫌う"孫"氏とタッグを組んだスッカラ菅退陣の総選挙。
日本崩壊オーケストラはいいかげんしろ、と。
# もはや序曲ではない

と、いいつつ先週の土日だけマイブームになったのがSKE48
# ワタシからすると若くて黒髪ロングのストレートなのが良いのだが、さておき
韓流アイドルとかと違うのは未完成なところ
ある意味文化祭や学園祭の練習の姿を見ている感じ。
# 『祭は準備している間が一番楽しい』という感覚
完成してしまっては(発表の場が終われば)祭りの後の寂寥感だけが残る。
もう終わったね、という所。
だから始まりが(ちょっと振り返ったのが)土曜日で
終わりが(食べ終わったのが)日曜日という時間。


読書の方は間口を広げる最中。
文系の書物はほとんど読んだことが無かったけど
あちらこちらの分野を読みかじっている。
という中でウチの部長が
『これも読んでみたら?』とイロイロくれる。
松下幸之助(要は"えらいひとの話")×6冊とか
上杉鷹山(まあ、歴史小説の類)とか

どんどんワタシのライフワークが遠くなる。
ライフワーク=シャーロックホームズを原書で読む
# イギリスで買ってきた百科事典のような本




さて、原発は世界的に騒いでいるようだ。
電力も石油も似たようなもので工業を動かすエネルギーなのだから
自分のところで採るか輸入するかの二択しかない。
脱原発を言う国々と日本では国情が異なるので
一緒くたに話をする輩の気が知れない。

ちなみに比較をするときに大事なことは『同じものを探す』だ。
世の中には1秒と1メートルを『どちらが長い』と言う様な
アホな比較をするに等しい言葉を吐く脳足りんが居る。


国情というのも色々な観点がある。
欧州各国では手前で原発が無くてもフランスから電気を"輸入"できる。
日本では電気の輸入は不可能だ。
陸続きの隣国は無いので送電線を張れないのだから。
送電線と書くと北海道と本州の間にはあるじゃないか、というのが居るが
それは運用・管理するのが居るからであり、
日本の隣国は残念ながら信用に足る隣国が…(ここで止めておこう)


国情という観点で同じ土俵で比較するならパキスタンと比べるべき。
隣国との関係や資源的な問題から、日本と似ている。
んで、パキスタンはどんな選択をしたかと考えれば
原発推進。
理由は単純『核兵器を作るため』


日本は3ヶ月もあれば核兵器、
しかも大陸間弾道弾や衛星軌道からの戦略核兵器という最先端兵器を作れる。
というのが世界の見かた。
高速"増殖"炉でプルトニウムの増産には各国からストップが掛かるのは当然。
# フランスやアメリカとの条約では増殖炉ではなく変換炉と言い換えている。
## 実態は同じだが

んで、日本は中国の核ミサイルの照準下にあるので
自衛隊の普通の防衛力や核平衡を備えるためという理由と
工業力の維持のためという理由の二つの理由で原発が必要なわけだ。

そんな中で鳩ぽっぽが日中米が正三角形などと言い出したら
日本が(上記の)核武装の準備に入るのではないか?
それは米ソの対立より難しい均衡を生み出すのでは?と
大騒ぎするに決まっている。
# 唐突なのと、対立軸が不明なのが問題なので
# 核兵器製造と照準の予告があれば大騒ぎにはならなかった。
# 正三角形等と言えばアメリカも中国も
# 自分に照準が向けられると警戒するじゃないか。

ある意味原発は核の均衡にも寄与しているので、
単なるエネルギー問題ではないし、経済的な問題でもない。

自前でエネルギーを調達出来るなら安全で経済的な方法を選択する。
ロシアが豊富なガスを使うように。
日本では潮力や地熱で発電する方が良い。

経済的な側面では"後処理を考えれば原発は"あまり良い解ではない。
後処理を考えない後進国は石油より良い、と考えるし、
後処理を考えられる先進国はお金で解決しようとする。
石油でも電気でも、お金で買うわけだ。

しかし、これらを総合的に考えたとき同時にマシになる解
つまり(開発投資は含めた上での)潮力や地熱の産出エネルギーや
核廃棄物処理費用を犠牲にしても
国土や国民を守るために原子力を保持するという答は間違ってないと思う。

という解を経た上で国策として原発を推進することに何ら問題は無いと思う。
国策として推進なのだから、そこに掛かるバラマキ予算だって
ある意味『軍事費』としての出費と解釈したら
電気代として回収できる費用なのだからマシな出費だろう。

まあ、そう考えれば電力会社は軍需産業だなw
# 銀座で夜な夜な『この銀座の輝きはトーデンが作ってるんだよ』とか
# バカな発言をする東電の人間が居るらしい。
# 軍事的均衡の片棒を担いでいる自覚なしに。
posted by あーりー at 02:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

危険予知能力の低下?

単に鈍感とも言うべきだろうか
メルトダウンが『実は起こってました』というニュースの受け取られ方が
(それぞれの人の受け取り方が)異常なほど落ち着いている。
「やっぱり」とか「何か隠してるとは思ってた」とか。

圧力容器から水漏れしてるってことと併せて考えれば
チャイナシンドロームってことでは?
微量でも死に到るプルトニウムが建屋地下から地下水、海への流出とか。

騒がない理由もわからないでもない。
いままでが酷過ぎたのだから、騒ぎ疲れが出たり
慣れっこになってしまったのか
脳みそに負担のかかる下手糞な報道に飽きてしまったか
そんなところだろう。
全く理解できていない人達も勘定に入れておくか。

posted by あーりー at 01:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

模様替え

大掃除兼模様替え。
年末年始も落ち着いて休めないインフラ保全部隊所属
という言い訳をして年末の大掃除をサボったが、
やはり気になるのでこの連休は模様替えと大掃除をセットで実施
しようとしたが、一番まずい状態。
『途中で連休が終わった』
なんせ
・出したものが戻らない。
・掃除をしているのか汚しているのか不明。
・片付けてるのか散らかしてるのか不明。
・本や漫画を開いてしまう。
という『ありがちな罠につい引き込まれ』てしまったわけだ。

さて風呂に入って寝るとしよう。明日は仕事だ。
posted by あーりー at 01:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

はずれた

東北復興支援部隊として約70人から2人が選抜されたのが先週末。
作業内容は立てた電柱にひたすら架線していくこと。
ちなみに力は要らない。必要なのは普通運転免許。

バケット車と呼ばれる高所作業用の二人乗り程度の大きさのカゴの付いた車を
運転出来ればよい。

自分が行くことにはならなかったのだが、
あからさまにNTTっぽい仕事なので
やりたい気持ちは大きかったが、
やらせたくない別の意思の方が大きかったようだ。


復興支援に関しては既に多くの利権獲得競争が始まっている。
あまりクールにビジネスをするのは好みではないが
そんなのは綺麗事だと言う向きもある。
たとえば仮設住宅。
土地の提供整備に始まり、建材の運搬、建設に至るまで群がっている。
他にも役場等の公共施設の復旧や運営にも群がる群がる。
その場に金銭を目的に参入しても結果的に復興を助けるのならば良いか、と思う反面
被災者よりも金の亡者を助けては嬉しくないな、とも思う。

私は専門家ではないので建てられた仮設住宅のスペックと費用が適正かは分からない。
ただ、適正であって欲しいなぁと望む。

役場の機能回復は緊急性が高い。被災者支援や復興に関する事務など
普段より多くの仕事があるだろう。
電話を繋いだらネットワークの復旧も急がれる。
今時電話とFAXだけで仕事が出来るなんてありえない。

随分廻りくどく言ったが、次の復興支援部隊(役場のPC復旧部隊)が編成されるらしい。
公共機関はウチの会社の草刈場なので他所が参入してくる前に!
というビジネス臭が大分漂ってますが。。。
posted by あーりー at 01:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

検閲?

『管 有能』でググると面白いらしい。
google様の補完機能も大した物だ。

さて、あのロクでもない内閣の閣議で決まった法案。
この期に及んで…というもの
『コンピュータ監視法案』
プロバイダが通信履歴を保存しておく義務を負わせるもの。

通信の秘密は一定の要件(命の危険があるなど)の下では
裁判所の発行する令状を基に捜査機関に明かされるが、
この法案の問題点は
誰がどんなサイトにアクセスしたのかを
警察などが"令状なしに""自由に閲覧できる"という点。

そんなにsengoku38氏の英雄的行動が気に食わなかったのか?
それとも例の動画を観た人間を片っ端から捕まえたいのか??

邪推ではなく次の一手は警察も手を出せなくなる
人権擁護法案への布石なのか、とも思える。

人権擁護法案についてはググってみてください。
あの政党の悲願であり、名前とは裏腹にとんでもない法案。
民主主義国家やら三権分立やらを根底から覆してます。



そういや選挙があった。
四年前はちょうど転居してすぐだったので選挙権がなく無念であったが
今回はちゃんと行使できた。
また、あまりアホな結果が表立って出てこなかったのが幸いかと。

一部甚だしい老害を撒きそうな人も当選したが、
一定の方向に凝り固まっているので、
その方向性が支持されている間は問題無かろう。
# パチンコ自販機無くせ発言もトンデモだろうが、私は支持する方だ。
パチンコ全廃と首都圏インフラ再構築をやり抜いてもらいたい。

問題あるのは我が地元神奈川。
松沢氏が東京のジジイの出る出ないの騒ぎで出馬しなくなったのが発端。

結局『原発を止めて全戸にソーラーを』なんてこと言っている候補が当選した。
同じジャーナリストなら桜井よしこさんが良かった。。。

当選した彼の任期中に(原発の代わりになるような)
低価格高性能なソーラーはおそらく世に出ないだろう。
(素材開発の要素大なので一発大当たりも可能性としてはあるが)
まっとうな主張をする対立候補が居れば良かったのだが…
彼が一番マシに見えるくらいの面々。仕方ないか。

神奈川は産業・交通・自然とも比較的恵まれているので
地域振興とかダムとか公害や災害とかはどれも主張にならない。
候補者は主張に芸が求められるな。

神奈川県は良く見ると政令指定都市に財政基盤を持っていかれるので
財政が厳しいのだが、県民含めイメージは
『横浜の港や川崎の工場がいっぱい稼いでいる』である。
横浜の収入は横浜市が使っちゃうよ、と知れば
実は収入が少なく結構つらい状況が見えてくるのだが…
でもそれ以外の場所には人が多くないから使う必要ないし…

基地問題があっても良いと思うが、横須賀も逗子も厚木も
やはり人口のせいか全県的には注目されないなぁ。



あと地震。
頻発していますな。
震度6とか聞くと皆そう思うけど『単発でも威力でかいのに』"余震"。
よく揺れるが、悪い方向に慣れてしまっている自分が居る。
落ちるものは落ち、壊れるものは壊れた後だと思っているからだろう。
油断大敵、みなさん気をつけましょう。

なにやら火山が刺激を受けて活動を始める可能性も言われているので
イロイロ注意が必要なようです。


そして地盤の液状化による被害。
前に書いただろうか?よく東京湾岸に住めるなぁ、という話。
元々海や川や沼だった所に住むとはそういうリスクを抱えるということ。
だから、安売りされる(または知らないお登りさんに高く売りつける)のだな。
判りづらいのが護岸工事された川岸。
古地図がタモリ氏の功績で良く出ているようなので参考にすると良いかも。

posted by あーりー at 01:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

牛・豚・にわとりなどなど

福島の被災者で避難しない動機の一つとして、畜産農家の声がある。
畜産物というモノのような名前がついているが
財産であり愛情をこめて育てた可愛い子である。
にも関わらず置いていく、すなわち処分や餓死など
望まない方法で失うことが辛い、と。

「いただきます」と「ごちそうさまでした」は欠かさないようにしている。
いつも食べ物に感謝の心というものだ。
畜産農家の悲しみが届くというより、自らが辛さを感じる。
単純に「カワイソウ」という感覚に近いけれど。

飼料などが放射能に汚染され動物の体内に摂取される前に移動させられないのだろうか?
移動先には心当たりがある。
1年ほど前だが(当時も政権が加害者と思われるが)大打撃を受けた畜産県がある。
宮崎県の畜産農家で口蹄疫伝染防止のため畜産物を強制処分され
途方にくれている人が多く居るのでは?
福島の牛や豚を処分といわず巨大な船で船旅をさせてやってはどうだろうか?

細かいところでは当然、牛・豚にも種類があり飼育方法が異なるなどあるだろうし
ブランディングの違いなどもあるだろうが、
福島宮崎両県の畜産農家の痛みを和らげる方法としては及第点ではなかろうか。
処分や餓死よりも
どこかで大きく育ちドナドナされること。
畜産を続けられる程度の親子の家畜は到底揃えられない一時金をもらうよりも
とにかく育てる家畜が手元に来ること。
両者満足はしないが喪失感が無いのが良い点だと自画自賛する(笑)
posted by あーりー at 01:51| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月09日

安心して見守りたいが

福島原発事故に関して隠蔽体質などと言われていたりするが
自分がその場の作業員として居ると仮定の状況を想像すれば、
おそらくは解決のためのある一方向へ向かって邁進するだろうし
その間は逐次報告や目標へのマイルストーンの設定や
進捗やスケジュールとの比較、リスケなどを求められれば

『邪魔するな』とか『作業が遅くなりますよ』とか言うだろう。

ビジネスをやっている人からは"NG"を出す感じだが
医者や消防の立場では"仕方なし"というところだろう。
# まず血を止めろ、火を止めろ、というレベルの話。


たとえて語れば、恋愛シミュレーションゲーム
どの娘を狙うのか?
どんな作戦で近付くのか?
それでどれだけ好感度があがるのか?
どれだけ好感度が上がれば成功なのか失敗なのか?
失敗ならどこでどうやってリカバるか?
無理目のフラグはあるのか?好感度の下限値があるのか?
夏休み前までに好感度がどれだけなら夏休みイベントが発生するか?
イベントは夏休みの他に何があるのか?
別の娘へ狙いを変えるなら時期的にいつが決め時か?
または何かの兆候をきっかけにするべきか?
そもそも好感度なんて数値は無いのだから
どんな兆候をもって判断するのか?


原発に話を戻そう。
どこへ向かって何をしているのか?
途中のキーとなる展開やそのジャッジメント
次のターンへ進むか引き返すか
はたまた別の方法を選ぶのか


少しでもマネージメントを知る外野はそんなことを知りたいのだな、と思うし、
確かにそのような情報は出ていないから不安を覚える人も増えると思う。
自分もその一人だ。
現在の作業の判断基準や現在の状態を知りたいな、と思う


それを発信するべきなのは作業員ではない。
それは徒に作業を遅らせるに過ぎないばかりか
集中力の降下や作業ミスを生じさせる。
グループリーダーなどが作業進捗や作業結果をまとめるだろうからそれを利用すればよい。
作業計画書も作成されているだろうからそれも利用できる。

ただ汚いし専門知識がなければ判り辛く読みにくいだろうけれど、知りたい。
どこを目指しているのか、今の段階はどの部分の作業を進めているのか。
それらが判れば大分安心できるのだ。
posted by あーりー at 22:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

勝手な推理

原発のニュースばかり飛んでくるので脳みそが侵されている気分だが
現在の政権は原発反対派が揃っていて
冷却機能がダウンしたときにアメリカの注入用の真水準備を「不要」と断り
海水で冷却したから塩のために原子炉を潰すしかなくなり
・・・

さて、今後だが、私なら例の半径20km圏内に原発を一杯建てたらどうか?と思う。
様々な処置の後だが。

posted by あーりー at 16:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

危機管理??

未曾有などと普段使い慣れず聞き慣れない言葉が飛び交っているが
日常の生活や想像では存在しない出来事が起きたということは十分にわかる。
おっと麻生太郎さんが首相在任時にも出てきた言葉でした。


んで、そんな珍しくも驚異的な出来事、大地震と大津波。
これに対する原発側の備えが足りなかったのでは?という論がある。
火事の時は火を消すのが先で火元や出火原因の特定は後にすべきだと考えるが
どうもそんなことを言い出すのは(当然なのだが)安全な所に居る方々。

備えという議論をするときに、建設時点の40年前のスペック
ということが考慮に入ってないといけないだろうな。
たとえばコンクリの材質や強度だって現代とは大分劣るだろう。
そして必要とされる強度はたとえば神戸の震災などで変更されているだろう。
建設当時の基準は満たしていても、現代の基準は満たしていたのだろうか?
これは一例だが(おそらく何百という)すべての安全基準でアップデートしているのか
いや、そもそもアップデートすることは可能なのだろうか?
まあ一般的には備えたところまでが「想定内」と呼ばれそうだが
備えないという選択をするのも「想定」だよなぁ

頭の悪い人間はよく「あらゆることを想定しろ」という。
あほか。人は神様ではないのだ。

しかしながら多くを学び且つ想像力が豊かな人間と
そうではない人間が居るので、後者に発破を掛ける言葉だと思えば
無茶を言いたくなる気持ちは理解できないでもない。
ボキャブラリーの貧困さには悲哀を感じるが。

その人たちのいう"あらゆること"の中にテポドンは入っているのだろうか?
テポドンはたぶん空中分解するから大丈夫だが、
どこぞの国の長距離ミサイルとかは?
ミサイルの直撃を受けても大丈夫なように設計しろ、というのは
最強の矛でも貫けない最強の盾を作れというに近い気がする。

と思っていたらさすがはテロにターゲットにされる国アメリカ。
米原発業界は極秘に発電機やポンプ、ホースなどの冷却機材一式を備蓄しており、
いざというとき米空軍が全米どこでも運搬する態勢になっている。
テロ攻撃などで機能不全に陥った原発の安全確保が目的で、
2001年の米同時テロ以後に態勢が整えられたという。

となれば結論としては地震国日本としては地震の備えに関しては当然のごとく
振動だけでなく津波、地割れ、日本沈没まで考えておくのが必要だろう。
つまりは全ての安全基準をアップデートし最強に極めて近い盾を作るのだな。



さて、現在進行形の福島原発。
使命感と勇気を兼ね備えたヒーローとも呼べる人たちが頑張っているが、
http://www.news-postseven.com/archives/20110317_15186.html
http://www.news-postseven.com/archives/20110330_16101.html
http://www.news-postseven.com/archives/20110331_16128.html
http://www.news-postseven.com/archives/20110401_16368.html
・・・あれ?何かちょっと違う人たちが居る。札束で横っ面を引っ叩かれてるイメージ。
でも、こういう人たちも居る、というのが自然な姿なのだろうな。


そして被災地域について
カルネアデスの板のようなことは起きていると思うし
物資の不足からくる暴騰も起きていると聞く。
都内では確実に募金詐欺、振り込め詐欺が起きている。(募金なら赤十字にしよう)
流言やデマの類もでているようだ。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110401/dst11040122040072-n1.htm


さて、不評のACが新CMを流し始めた。事情は判るので腹を立ててなかったが
今回は少々気になったものがある。
「無駄な通話やメールは控えよう」
被災地域を通らない通話やメールは大歓迎さ。
一杯電話してメールして被災地域の電柱代金にさせてくれ。

「あなたの寄付で電柱に名前を刻みます」というのはどうなんだろうか。
と思いついたが、卒塔婆のようで見栄えが悪くなるので却下だな。
もしも交通事故で倒されたときなどは悲惨だ。
「3丁目の田中さんの柱が倒れた!」
一家の大黒柱が大事に至ったような響きだ。
 ※みかか用語で電柱を「はしら」と呼びます。


兎にも角にも復興資金のためには経済が好転しないと!というのに賛成だ。
東北の再生のためにも東北のものをなるべく買わねば、と思う。
工業製品では色々な部品が東北の工場で作られていたようなので
最終製品が国内産と表記されるものなら何を買ってもよさそうだ。
posted by あーりー at 03:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

出欠を取りますw

まあ、そんなことはできないのだが。
このseesaaブログの機能の中で訪問者のOSやブラウザが分かる機能がある。
ちなみにipは分からない。

ここを見ている人たちの環境を聞いておけば
訪問者が誰なのか分かるのだが、
そういやそんなことをヒアリングしたことなどないなぁ。

なので、誰が見ているかはよく分からないけれど
なんせ数えられる程度の訪問者数なので、
環境の種類=訪問者数という感じ。

(えーっと、あまり多数派ではない方法で閲覧している人は
 少なくとも『Windows2000さんが今日見に来た』ってのがわかりまっせ)
 "Windows2000さん"が誰かは分かりませんが。

んで、注目しているのがIE7を使っている人。
IE8に変えないのか?と気を揉んでおります。
# 変えられると多数派に紛れてしまうので変えないでおkです。

次にケータイで見ている人。
機種変の営業に行こうと思ってしまいます。

そしてグーグルクロームを使っている人
…が、居ない(見えない)。
私の周辺は流行モノに走らない人が多いのか?
『ソフトはナマモノ』とばかりに飛びつくよりも
『金を払ってバグ捜索隊の仲間入り』をしたくないのだろうか。

まあ、一番訪問数の多いのはロボット。
こいつが来たときはエッチなトラックバックが入るので
景観上さっさと消してます。

といったことをツラツラ思いながらログを眺めてたりします。
どれが誰だか判らないのに、ね。


そういや友人のスマートフォンを見た。
スタイリッシュで機能も多そうであり、とても魅かれたのだが、
彼が鳴っている電話に出られないのを間近に見て
自分が使えるかとても心配になった。
posted by あーりー at 03:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

計画停電長期化

輪番停電とも呼んでいる東京電力の配給だけれども
ロシアからLNGを買ってまでも電力需要に応えようとする
心意気は良いと思う。手段は悪いと思う。
さておき、都心のオフィスの勤め人の多くは
日中の2時〜3時に停電すなわち空調が切れることに
命の危機をも感じている…。

しかしながら、私は一度やってみてほしい。
東京の気温を押し上げているのは多大な空調排気が原因
というのが私の持論

望むらくは『空調だけ電源断』のような停電を試したい。


posted by あーりー at 02:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

理科の知識

多少のアレには目を瞑り、わかりやすく説明しているが

----------------------------------------------------------------------------------------
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_nuclear_power_plant_2__20110320_27/story/postseven_15546/
デマに惑わされるな 「原子炉内で起きていること」基礎知識 (NEWSポストセブン)

 枝野長官が最初のうち、明らかに「放射線」「放射能」「放射性物質」の違いをよく理解せずに会見していたことは由々しき問題だが、一般国民の認識では、専門知識がないのは当然のことだ。まず、「何が起きていて、何が危険なのか」を正確に知る必要がある。

 誤解が多いが、いま福島原発の原子炉内で起きていることは恐らく「核分裂」ではない。もちろんごく小さな核分裂反応は起きている可能性が高いが、原発を動かす莫大なエネルギーである「臨界」は地震直後に止まっている。臨界とは、核分裂反応が次々と連鎖的に起きる状態のことで、この反応速度を制御できなくなると、チェルノブイリ事故のように加速度的に反応が速くなり、爆発に至る可能性がある。

 いま原子炉で起きているのは、原発が運転していた時に核分裂反応で作られた核分裂生成物が熱を発している、という問題である。

 核分裂したウランやプルトニウムは、もっと軽い別の物質に分かれる。「核が分裂する」とは、そういう意味である。この生成物も放射性物質だが、そのままの状態では長くは留まらない。

 再び別の物質に変化し、さらに別の物質に変化し、さらに……という反応を繰り返し、最終的に放射性を持たない物質になって反応は終わる。この反応を「ベータ崩壊」と呼び、その際に「ベータ線」という放射線が出る。その過程で現われる生成物は数百種類もある。

 そして、その反応の際に大量に熱が出る。これが「崩壊熱」で、いま原子炉を熱くしている正体はこれである。このベータ崩壊は、多くの熱を発するものの、いずれ自然に収束する。その最終段階まで至るのに要する時間が問題になるが、一部は非常に長い年月をかけて進む反応もあるが、多くは数日で急速に発熱量が減る。だから、仮に放置しても崩壊熱は数日単位で収まっていくのである。

 ではなぜ慌てて冷やす必要があるのか。それはまさに、放射性物質を原子炉の外に拡散させないためである。崩壊熱は巨大である。今回「空焚き」になった燃料棒は、2700度以上に達したと見られており(その温度にならないと溶けない被覆管が溶けたので)、これだけの熱があれば、鋼鉄製の圧力容器を溶かす、すなわち炉心溶融(メルトダウン)を起こす危険がある。鉄の融点は1500度程度だ。

 つまり、仮に核分裂が止まっていても、崩壊熱によって原子炉が壊れ、すでにベータ崩壊の過程で大量に発生している放射性物質、反応で生じる放射線が外部に漏れ出す恐れがある、というわけである。

 ちなみに、細胞を破壊するなどして人体に影響を与えるのは「放射線」であり、物質がその放射線を出す能力を「放射能」、その放射能を持つ物質を「放射性物質」と呼ぶ。従って、一般的に使われる「放射能が漏れる」というのは少し問題ある表現で、正確には「放射能を持つ放射性物質が漏れる」ということになる。また、原子炉の穴などから直接、「放射線が漏れる」ことも重大な問題である。

※週刊ポスト2011年4月1日号

----------------------------------------------------------------------------------------

んで、この知識はいつ学習するのか?ということを問題に感じる。
もちろん私はより安全で多くの電力を得る方法があれば原発を卒業してもよいと思うが
現状ではナカナカそうはいかないので原発容認派です、世界の流れと同様に。

私はジョークと捉えているけど
『自分の家に来る電気を火力発電や風力水力等の自然エネルギーの発電それに原子力発電とを
分けて受電できるようにしてほしい。それならば嫌いな原発の電気は買わないのに』という発言

斯様に原子力に関してアレルギー反応を示す方面が居る現実に対しては
国家政策的に原子力を推進する以上は国民を洗脳もとい教育するべきではないかな?と思う。
それほど難しい話ではない。おそらくは中学生でも理解できる程度の話。
私はつ離れしたころから渋谷で遊び回ってたが、お金がないので電力館で涼んでいたりした。
まあ何度も話を聞けばそれなりにわかるものだ、小学生でも。



さて、最後ではあるが自衛隊、消防、警察、電力会社やその協力会社などなどの
方々の尽力により事態は好転する兆しが見えてきている。
危険だと判っていても現場に行き皆さんを救おうとする尊い心意気と活躍に
敬意と感謝を捧ぐ。


そんな中で
ピタゴラ装置いろいろ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11978296
ピタゴラスイッチまとめ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8561207
のをみていたりする私なのだが。
posted by あーりー at 19:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

頭が重い

病的なものではなく物理的な話です。
どうも枕がすぐに弾力を無くす。
低反発素材なんて買おうものなら数週間で
凹みが戻らなくなる。
花粉症で頭部に(涙や鼻水などの)
水分が滞留しているからだろうか?

ま、どうでもよい妄想はさておき
ちょっと古めのこと。
京都大学の入試のカンニングについて雑感。
さすがに文系数学だと中学・高校の授業をちゃんと
聞いていれば解ける問題だ。
京都の文系なら数学で差をつける訳でもないだろうし。
これはこれで良い試験のスタイルだと思う。

しかしながらカンニングが問題になるのなら
別のスタイルを取ることも検討して良いかも。
大学生なら大抵は経験している
『なんでも持ち込み可』の試験。
半端に高校の学習程度などと加減するのを止めて
『ウチに来たいならこれを解きなさい』という
歯ごたえありまくりの出題。



地震について。
原子炉が騒がしい。
後手後手と言われているすっから管の空き管首相の
「しっかりやる」「ちゃんとやる」という毎度の言葉だが
私の大学の同級生や先輩の口に出す同じ言葉は
とても厳しいものだ。
緻密に念入りに隙無く完璧にやることが求められ、
体育会系の言う「しっかりいこーぜ!」(→「ドンマイ」)
という言葉とは全く異質なものである。
己の全力ではない。他者から見ての完全性だ。

さて、理工系出身の彼の首相はどの意味で使っているのだろう。
そしてその意図は「ちゃんと」伝わっているのだろうか。
# それとも首相が「ドンマイ」系で使ってるのか?

原子炉については自分はそれほど心配していない。
大事故だということも危険な状況も認識しているが、
東京電力の培っている技術と、
スタッフ達の原発に対する気概が信用する根拠。

それよりも関東には(あまり知られてないが)
大学や企業などの研究機関が持つ原子炉があり
そっちの方がはるかに心配だ。



地震に伴う福島原発の停止により
私の使う東急田園都市線が(私の思う)理想的な運行状態になった。
# 普段の激混みが緩和されている。
全ての列車を各駅停車にし、伊勢崎線との直通を停止。
前者により急行等へ乗客が集中するため、
待つ人の駅ホーム混雑、
緩行列車の乗客の急行停車駅での降車による停車時間の増加
急行列車への乗車時間の過多による遅延発生
などなどが無くなった。
後者はそもそも直通接続運転が始まってから
遅延が増えた気がするので、予想が裏付けられた感じだ。

結果として各駅停車のみの運行なのに
急行を利用するのと同等の所要時間。
もっと良いのは『ダイヤ通りの運行』という点。
しかも乗客数が平準化されている。

間引き運転とか省電運転とか他では不満噴出中だが
こと私の使う路線に限って言えば十分合格点なダイヤ改正だ。
このままでいいぞ、東急!
posted by あーりー at 01:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

じしん

11日に発生した東北地方太平洋沖地震に被災された方々には
心からお見舞い申し上げます。

幸いにも自分および自分の家族には何事もなく安堵したが、
こんな自分にも身を案じてくれる人が居たことに感動した。
ありがとう。
その気持ちに深く感謝します。
ほんの一言程度のつもりだったのかも知れないけれど
今の自分には砂漠に水の例えのように染み入りました。


さすがに30年以上も東急電鉄とお付き合いしていれば
どんな状況で駄目で、どこまでなら復旧するかがなんとなくわかる。
今回の地震では沿線で直撃もなく、電気系統も無事。
となれば点検は結構早いので夜半までには復旧すると予想。
# このとき東京電力でもっと発電能力が落ちていれば別判断ですな。
予想より早く23時に復旧のニュースを得、帰宅。


今の職場の何が気に食わないかと言えば
こんな災害時に何の役にも立たない所。
ライフラインと呼ばれなくなって久しい固定電話だが
交換機にはエンジン(発電機)から供給される電源にて
当分は動くのだが、それでも備蓄されている燃料が切れれば
ただの鉄の塊だ。

普通に電線が切れても直せない集団。
燃料も運べない。
ホントに役立たずだな。

昨日は帰れるようになってスグに帰ったが、
交換機のサービスを制限して消費電力を下げるようにするとか
伝送ルートを修正して被害地域を減らすとか
そもそも被害状況を拾い集めて集計するとかの細かいことも含めて
何も出来ないので帰れるようになった途端に帰った。不満一杯だ。

これでは何のために阪神淡路大震災級の地震にも耐えられるビルで
仕事をしているのかワカラナイ。早く仕事を変わりたいものだ。
posted by あーりー at 01:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

雪とクルマと

雪にはあまり良い記憶が無い。
どちらかといえば寂寥感に襲われる。
静けさは好きなのだが。
前の車は雪の翌日に走ってお別れだったのも思い出す。


今日は愛車のリース残存価額が届いた。
\1,000-

一瞬『価値の無いクルマ』と聞こえてしまった。
『ローンを払い終えてます』という意味だ。

イロイロ回想・妄想したけれど、困ったのは
『10年前のクルマだけどマダマダ最近の若いヤツには負けないね』
とかいうオヤジな発想。
最近の若い人たちはクルマで遊ばないよ!
とかいう突っ込みでもあればまだマシなのだが、なんせ妄想中。
自分のオヤジさというか僻みっぽさを自覚してしまったわけだ。

まあ、この際だから更に15年くらい乗って
子供のおもちゃにでもしようか?
地で行くイニシャルD
…その頃はガソリン車に乗る人は犯罪者のように見られるのだろうな
今の喫煙者のように。

落ちているときにはロクなこと思いつかない。
しばしの間はたゆたうとしよう。
posted by あーりー at 01:28| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やや落ち

不意に自分の内面を写す鏡が現れて、それを直視してしまった、という所か。
多くには申し訳なく、また他方には恥ずかしく、感ず。

未来は自分の前にあるものだとか頭で唱えても
自分の前には鏡に映った過去があったりする。
posted by あーりー at 00:54| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

通じないかなぁ???

職場での会話でWindowsの話になった。

XPとVistaと7
R32とR33とR34
みたいだ。と言ったら誰もついてこなかった。
Windowsとスカイラインが同等の"凄いマシン"かと突っ込まれれば
否定せざるを得ないが・・・
posted by あーりー at 00:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。